メニュー 閉じる

素材とお手入れについて

 

デザインだけでなく、クオリティの高さでもアンマリー・シャニョンは高い評価を受けています。

 

主な素材は、ピューター(スズ合金:食器などによく使われる金属です)、ガラスレジン(合成樹脂)。他、本革、ウッド、淡水パールが使われているデザインもあります。

 

ピューターは少しずつくすみ、味が出てきます。もし気になる場合はシルバーみがきなどで磨いてください。ピューターは柔らかい金属のため、パーツをつなぐリングやチェーンなどの細かい部位はロジウムやシルバーでコーティングされた、より硬い合金製になっています。コーティング部分をシルバーみがきで磨いてしまうと、コーティングが剥がれ、サビなどの原因になりますので、コーティング部分に関しては、柔らかい布などで優しく汗や汚れを拭きとってください。

 

アクセサリーの一番の大敵は、何といっても「汗」です!ご使用後に汗を拭きとっていただくだけで、より長くお楽しみいただけます。

 

ガラスが粉々になることはありませんが、衝撃で欠けたり、ヒビが入る可能性があります。また、ガラスの上に樹脂塗料で色を乗せたデザインもあり、擦れる部分などの色が削れることがありますのでお気をつけください。

 

黒いコード状の素材はPVC。60%が塩由来の成分でできている、とっても環境に優しい素材です。ゴムのような日光での劣化もほとんどなく、頑丈です。

たたみクセが付いてしまったら、温めると形が整いやすくなります。

 

ピアスの耳に通る部分は、注射針などに使われる「サージカルスティール」が使用されています。ピアスのその他の素材はシルバーコーティングの銅、22金コーティングの真鍮、イヤリングはピューターとシルバーコーティングの銅が使われています。

 

全ての素材は、ニッケル、鉛、カドミウムフリーとなっており、厳格な国際基準に適合した品質となっています。